屋久杉




健さん作 屋久杉の勾玉ネックレス入荷致しました

ひとつひとつ手で削り出し 紙のやすりを使い丁寧に手で磨き上げています

とても手間のかかる作業ですが 鏡面のような輝きは手仕事でしか生み出せません

ひとつひとつ心を込めて作らせて頂いています

「木のダイヤモンド」とも言われる輝きを どうぞお手に取ってご覧ください

屋久杉は一寸百年と言われています

僅か3cm程の中に百本もの年輪が刻まれています

手のひらで百年のエネルギーを感じてください

そして お守りとして是非身に付けてください

「世界遺産」屋久島の大地で雨と風の恵みを受けて悠久の時を生きた

樹齢1,000年以上の杉を屋久杉と言います

屋久杉は古来から長寿、開運、厄除けの象徴として愛されてきました

美しい杢目、独特の香り、浄化作用で心身を整え殺菌作用もあるとも言われています

「精霊の宿る木」「神の宿る木」とされる屋久杉は

2001年から伐採が禁止され今では大変希少となっています

「屋久杉=厄過ぎ」とも言われ厄除けの象徴として愛されてきました



古来より勾玉には不思議な力が宿るとされ

魔除けや厄除けといった呪的な意味で身につけられてきました

その形は日と月、牙、胎児とも言われていました

勾玉の不思議な形は頭の部分が日(太陽)を表し 尾の部分が月を表しています

この太陽と月が重なりあった形は大いなる宇宙を崇拝していたと思われます

身につけることにより太陽のエネルギーと月のエネルギーを

日夜受けることが出来るとも言われてきました

そして穴には祖先とのつながりを持つことにより

我が身に降りかかる邪気・邪霊から身を守り その恩恵を受けたとされています

勾玉を手にすることで女性は美しくなり

男性は戦い場で最強のお守りとされてきました

また胎児の形とも言われているため 安産のお守りとしても人気です



「アナスタシア」という本の中には シベリア杉について書かれています

「木片はひもに通して胸にさげる。胸にさげたまま、裸足で草の上に立ち、

それを左手で胸に直接押し付ける。すると一分後に心地よい暖かさが木片から出てきて、

かすかな震えが体を通り抜ける。

ときどき気の向いた時に、木片の胸に面したほうを両手の親指で支えて、

反対側の表面を指先で磨くようにするといい。

このリンギング・シダーの木片をもつと、三か月後には心に感ずる幸福度が格段に増し、

あらゆる病からも解放される」

「シベリア杉の木片に彫刻することもできるが、彫るよりも磨いたほうがいい。

自分で、その人の魂がそう願ったときに自分の指で磨くのがいちばんいい。

そうすると、杉の木片はいっそう美しくなる」

「シベリア杉は五百五十年生きる。

その何百万という針状の葉は、昼も夜もあらゆる波長の光のエネルギーを捉えて蓄積していく。

その生涯が終わるまでの長い間に、光のエネルギーを反射する無数の天体が、杉のごずえの上を通り

過ぎていく。」

旧約聖書には杉の木が42回でてくるそうです

杉を特別な木とする記述が多く見られます

ソロモン王はエルサレムに杉の神殿を建てました

調べてみるとレバノン杉で建てたそうで、森の家と呼ばれていたそうです

さまざまな宗教で杉の樹脂を入れた聖杯が清めの儀式に使われていたそうです

さらに、直接あるいは間接的に、杉にまつわる不思議な現象が、

歴史上たくさん起こっているということも、さまざまな文献に記されているそうです

そして、こんな記事も

「スギやヒノキから抽出される香気成分「セドロール」が

心身をリラックスさせる効果があることを富山医薬大の西条教授が突き止めた。

実験ではヒラヤマスギから抽出したセドロールを使用し、

それを加熱し気化させたものを被験者に吸入させて効果を調べた。

その結果、セドロールを吸入すると、心拍数や血圧が下がり、

リラックス状態を表すアルファ波が増加することが確認された。

またストレス状態や緊張時に働く交感神経の作用が減退し、

リラックス時に働く副交感神経の作用が増大、

自律神経の働きが睡眠や鎮静時に近い状態となったのです。」  

杉について調べてみると 色々な癒し効果があることがわかります

シベリア杉よりも何倍も長生きする屋久杉

神秘の木を是非身に付けてみてください

健さん手作りの世界にひとつの勾玉です

どうぞお手元に置いてくださいませ(*^.^*)

浄化ようの屋久杉パウダーも扱っています



Dear Moon

月見里県星見里市にある ネオオリエンタルリゾート八ヶ岳高原 フロント棟ロビーにて手相占い&スピリチュアルカウンセリングを行っています 標高1,100mの天空でスピリ チュアルの世界を旅してみませんか? Blogではパワースポット八ヶ岳から心が美しくなる言葉と風景をお伝え致します